今日は記念日です

 今日,3月26日は記念日です。

と言っても,分かる方はほとんどいないでしょうが,
このごみ箱ブログを始めた日です(それは,分からんわ)。

 最初のブログ記事は,こちら。

 2009年の3月26日なので,5年が経過して,今日から6年目に突入。
記事は,まだ230本しかないので,1年で50本弱になる。
1週間に1つも書いていないペースでお恥ずかしい限りですが,ぼちぼちと続けていきます。

 と言う訳で,今後とも,このブログを宜しくお願い致します。


231-tottori_pet_cap.jpg
昨年の夏にゼミ旅行で訪れた鳥取砂丘のレストランにて。
ペットボトルのキャップで出来た壁画です。


コメントの投稿

非公開コメント

i日本人は、エコといえばエコと徹底します。
これは、国民性なんでしょうか。
ゴミのやまで生きている人々がいるという
現実から逃げているようなきもします。
それと、こちらのブログは、反対意見を
、また違った物の見方をする投稿を排除する
のであれば、意味のないものになって
しまいます。
議論とか、違った世界もあるという
理論もあるというとです。
世界は、ブログを越えた世界もあります。

日本人の国民性?

the-prayerさん,こんにちは。

エコに限らず,「何かルールが決まると,基本的には従う」のは
日本人の国民性だと思います。

家電リサイクル法なども,不法投棄の問題などは指摘されますが,
基本的には,ほとんどの一般市民は,そのルールを守っています。
それに,単位の変更などもあっという間に一気に切り替わりますね。

日本人は真面目ということでもあると思いますが,
決められた,お上の意見には逆らわない,という言い方もできそうです。

「ごみの山で生きている人々」というのは,途上国のスカベンジャーのことを
言っておられるのでしょうか。
国民性との繋がりは,ちょっとよく分かりませんでしたが。


ブログのコメント欄で激しい議論をするつもりはありませんが,
基本的には,反対意見や違う物の見方に関する投稿を排除しているつもりはなく,
頂いたコメントは(これまでは)全て公開しています。.
返事がかなり遅くなってしまうことはよくあって,申し訳なく思っていますが。


「世界のごみ箱から」という看板を掲げていながら,最近,海外ネタがほとんどない,
というご指摘であれば,まったくご指摘の通りです……。

プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
92位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR