北大キャンパスのイチョウ並木

 北大であった学会の続き。

 

 北海道はさすがに寒かったが,北大のキャンパスは素晴らしかった。大学の門から会場となった工学部の校舎までは,色鮮やかなイチョウ並木。

 

 

 

 

 

 すっかり観光地になっていて,学生だけではなくて,外部の人がたくさん来ていた。子供やペットを入れて写真を撮る人たちも多かった。3連休というのもあったのだろうが。

 

 北大出身の先生曰く,「一番きれいなのはもう少し先なのだけれども,寒くなりすぎるので,今が一番良い季節。」とのこと。なるほど。

 

 イチョウの色も鮮やかだったけれども,とにかくキャンパスが雄大で,「さすが北大」と思わせるものだった。大阪市内にこぢんまりとあるうちとは同じ「大学のキャンパス」とは思えない。せっかくなら,あんなキャンパスで勉強したいなあ,という思いも湧いてきた。

 

 さて,工学部内で見掛けたごみ箱を。

 

 

 

 

こちらも黄色と赤色でした。

年中,色は変わりませんが。

 

少し離れた所には,こんな貼り紙も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
81位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR