自転車乗りのためのごみ箱

 前回のブログで宣伝した「自転車とエコライフのためのセミナー」,参加申込が少なくて苦戦しています。関西地区で,少しでも興味のある方は,ぜひ申込をお願い致します<(_ _)>。

それに,お住まいが遠い方で,もし資料のみ欲しいと言う方がおられれば,そんな方も是非ご連絡を頂ければと……。
 

 それはそれとして,今日は自転車つながりの話題で,自転車乗りのため(だけではないかも知れないが)のごみ箱を。
 

 「世界のごみ箱」などと銘打って海外の珍しいごみ箱を紹介するのがこのブログの大事な目的だけれども,表面的なデザインが面白いものはいろいろあるものの,本質的に新しいごみ箱にはなかなか出会わない。まあ,言ってしまえば所詮はごみ箱ですから。

 

 そんな中で,初めて見た時,ビックリして声を上げたのが,オランダで見たこのごみ箱。

 

 

 

ごみ箱自体は何の変哲もない金属製で,直立しているのはよく見かけますが,この形は斬新でしょ。

 

 

 車で移動中に見かけたものなので,実物を間近で見られなかったのが非常に残念。

 

 オランダはデンマークと並んで平らで山や坂がない国なので,自転車交通が発達している。このごみ箱もかなり高いところにあって,自転車に乗って走りながら,ごみを投げ入れられるごみ箱と見た。まあ,オランダ人は非常に背が高いので,歩きながら捨てる人もいるのでしょうが。

 隣に立って,ツーショットで写真を撮りたかった……。

 

手前にあるのは歩道でしょうか,自転車用の道路でしょうか。

車で移動しながらの写真で,ぼけているのが残念です。

Hans先生にホテルまで送ってもらっていた時だったので,

止まって欲しいとは言えませんでした(涙)。


 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

ごみ箱は、設置目的がはっきしていることが肝要だと思います。自分のゴミは、自分でしまつするというのが大事だと思います。
日本国では、コンビニにはゴミ箱はありますが、公園にはないところが多いです。基本は、持ち帰るのがよいと思います。
富士山は、観光用のうまの糞のにおいが強いです。これは、いかがなものかと前々から感じています。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%2596%25E7%2595%258C%25E9%2581%25BA%25E7%2594%25A3/" class="keyword">世界遺産への登録を準備しているようですが、商業主義をよく考えませんと、登録に値しないと思います。
市民生活とゴミ箱設置は、文化でしょうか。国々で違いがあるのは興味深いです。

No title

こんばんは。遅くなってすみません。

海外の公園では,ビックリするほど「ごみ箱密度」が高い所があります。人よりもごみ箱の方がずっと多い所もあって驚きます。

ごみの持ち帰りは賛成です。それが当たり前になればよいのですが。
でもごみ箱が無くなって,ネタが無くなるかもしれません……。
プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
83位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR