2021年の仕事納め

皆様,新年を迎える準備は終わっているでしょうか。

相変わらず,コロナに悩まされた1年でしたね。
今年の4月は対面で授業を行うつもりで準備を進めていたのですが,
結局4月3週目辺りから遠隔授業になってしまいました。
7月から一部対面授業も再開されましたが,
遠隔教材も併用で進めたところ,
60人程度のクラスでも,対面での受講者は数人,ということもしばしばでした。

研究室では,研究はほぼ普通の状態で進められていますが,
追いコン,新配属生の歓迎会,ゼミ旅行,忘年会などの交流イベントは全て出来ないまま,
年の瀬を迎えてしまいました。
せめて2月の卒業研究の発表会は,対面で開催してあげたいものだと思いますが,
オミクロン株のニュースが増えていて,2月さきの見通しも立たないままです。

国際会議はもちろん,国内の学会発表も大半がオンラインなので,出張もほとんどありません。
学生にとっては,これも貴重な場が失われていて,可哀想です。

出張が減っているとはいえ,去年よりは外出,出張の機会は増え,ごみ箱の写真は多少は増えています。
しかしブログの更新は滞ったまま……。
少なくとも毎月1回は更新しようと思って,それだけは何とか達成しましたが,
月末の帳尻あわせの更新ばかりで,お恥ずかしい限りです。

それでは,誰も興味はないかもしれませんが,恒例の仕事納め机の様子を……。

309_labo1.jpg
毎年書いていますが,1年でもっともきれいな机です。

309_labo2.jpg
会議机も,この通り。

309_labo3.jpg
ごみ箱も変わらず。プラごみ用(左)と燃えるごみ用(右)です。
冴えないし統一感もありませんが,まだ使える……ということで,今年も更新できませんでした。



309_labo4.jpg
実は,ごみ箱が1つ増えたのです。紙ごみ用にしています。
入手経路は,機会があれば,また紹介します。


309_labo5.jpg
会議机のアクセサリ。塵芥車(パッカー車)と,ごみ箱のペン立て。

309_labo6.jpg
二酸化炭素計。学生との打合せ時には,注意しています。
焼却灰のCO2固定実験で使った装置を使っています。


来年こそ,落ち着いた良い1年になることを願っています。
皆様にとっても,素敵な1年になりますように。

プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1660位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
52位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR