ナポリのごみ、その後

 10月後半からの無理がたたって、すっかり風邪を引いてしまった。しかも11月は学会の季節で、毎週のように週末も仕事に出ているので、休息がとれず、しんどい。ブログの更新もすっかり滞ってしまっている……。まだ本調子にはほど遠いが、今月末には韓国出張があるので、まだまだ休めそうにない。

 

 

 さて、少し前にナポリのごみの話があったが、その後、どんどんエキサイトして、街中にごみが溢れかえっているらしい。まさに、ごみの氾濫という感じだが、実際に目の当たりにするとすさまじいだろう。出来ることなら、実際に見に行って見たいと思うが、普通の人は、そんなことは思わないだろうから、観光への影響もありそうだ。

 

 

 

 

 

こちらは確かバチカンのごみ箱。

街全体がごみ箱になってしまっては、しゃれにもなりません。

 

 

 

 

USJその3~紙吹雪の回収車

 ちょっとくどいが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの続きを。これで終わりにするので、もう1回お付き合いを。

 

 USJでもディズニーランドでもそうだが、遊園地のパレードが終わった時には通路が紙吹雪でいっぱいになる。それを回収する回収車(あるいは移動式ごみ箱?)がこちら。

 


 


道の紙吹雪はどんどん回収されます。
まあ大型の掃除機のような物ですが、デザインも工夫されています。

 

 パレードが終わったらすぐに回収車が出てきて、紙吹雪を集めていく。ごみが散らかっているのは遊園地としては好ましくないのだろう。

 

 

 好ましくないと言えば、遊園地でごみが溢れているなどと言うのは論外で、やはりその辺りは感じさせないのが夢を売る商売なのだろう。USJのごみ箱はどれもきれいで、不快感を与えるような物はなかった。

 

こんな感じ。

 

 というのも、頻繁にごみを回収しているからだろう。こんな風景に出会った。

 

カメラを向けても、にこやかに笑い掛けてくれました。

教育が行き届いていますね。

 

 

集めたごみは、こんなカートで運ばれていきます。

 

 

 1日にユニバーサルスタジオジャパン全体で、一体どれぐらいのごみが出るのだろう?大阪市内の商業施設なので、今度一度調べてみたい。



 

プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3034位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
83位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR