封鎖されたごみ箱

 前回,洞爺湖サミットの際に封鎖されたごみ箱を2つほど紹介したが,せっかくなので,その当時に撮った他のごみ箱も併せて掲載しておく。京都駅のコインロッカーが使用中止になっていて,旅行客なども困ったのではないかと思うが,個人的にはやはりごみ箱が封鎖されたのが一番目に付いた(私だけ?)。

 

 最近はJRの駅では中が見えるごみ箱が増えているので,テロの心配は少ないのではないかと思うのだが,あのサミットの頃はとにかく駅などではごみ箱は軒並み使用中止になっていた。

 

 それにしても駅のごみ箱をよく覗くのだが,いつも結構ごみが入っている。あの時も当然同じようにごみは出たと思うのだが,乗客はあの時,ごみをどうしていたのだろうか。それが不思議である。

 


前回も載せた京阪電車のもの。確か京橋駅だと思います。

 

京都駅の30番ホーム。

中がよく見えるので,あまり爆弾が仕掛けられるようには思いませんが。

 

 

同じく京都駅の0番ホームの自動販売機。

併設してある空き缶入れも封鎖中。

 

ジュースを飲んだ空き缶は皆さん,どうしたのだろう?

 

 

新大阪駅の12番ホーム(在来線)。

やはり飲料缶用のごみ箱が封鎖されています。

 

お詫びの文面はこちら。京都駅のものと同じですね。

 

 

こちらは阪急電鉄。四条烏丸駅の京都地下鉄との乗換口。

一番ていねいに封鎖されていたように思います。

 

貼り紙も日にちまで明示して一番ていねいでした。

しかも駅長名のビラですね。

 

 

プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
68位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR