「世界のごみ箱」のきっかけ

 ごみ箱に興味を持つようになったのがいつ頃なのかはあまりはっきり覚えていないが,写真を撮り集め始めたのには2つのきっかけがあって,どちらも中国が絡んでいる。

 大学院の学生だった頃,家族5人で中国に旅行した。その時にパンダや龍をあしらったごみ箱があって,面白いのでいろいろ写真を撮った。その頃はまだデジカメではなくレンズつきフィルムだったので,当時の写真はアルバムを探さないと見つからないのだが,いろいろなごみ箱があることに気付くきっかけにはなった。

 

 「世界のごみ箱」を列挙したら面白いと思ったのは,もう少し後になる。1999年にやはり中国を旅行した。この時は観光ツアーで北京の名所を回ったのだが,その時,衝撃的なごみ箱に出会った。その写真がこれ。

 


ごみ箱自体は別に珍しくもないのだが,分かる人はすぐ分かると思うが,天安門広場である。写真の後ろの壁のもう少し左の方に毛沢東の肖像画が飾られている。

 天安門広場といえば,学生時代にあった1989年の天安門事件の印象しかなかったのだが,そこに当時はまだ一般的ではなかった分別用のごみ箱があったことにずいぶん驚いた。

 このごみ箱は気に入っていて,この写真は大学の講義でも必ず紹介することにしている。写真としては人が多くてごちゃごちゃしてしまっているのが少し残念だが,それも中国らしいのかもしれない。

プロフィール

水谷聡

Author:水谷聡
@大阪市立大学 工学部 都市学科

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
40位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
リンク
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR